【女性のヘアケア】ミノキシジルの副作用と失敗しないための薄毛対策の方法とは

ミノキシジルには、頭皮に塗るタイプ(外用薬)と飲みタイプ(内用薬)がありますが、どちらを服用した場合でも副作用のリスクは起きてしまいます。

ミノキシジルの主な副作用
  • 頭皮の発疹
  • 発赤(はっせき)
  • かぶれ
  • 頭痛
  • 動悸
  • めまい
  • 体重増加
  • むくみ

これらの副作用を最小限にするには、専門医(女性用の薄毛治療クリニック)の診察を受けてから服用すべきです。

なぜなら、ミノキシジルによる副作用のほとんどは、医師の診察をうけずに誤った服用をして起きていることがほとんどだからです。

え、個人輸入や男性用の治療薬はダメなの?

個人輸入の場合、含量が表示と異なっていたり、そもそも「ミノキシジルが配合されてない偽造品」の場合もあるのでゼッタイにお勧めしません。

また、ミノキシジルは性別によって推奨される濃度が異なります。男性用治療薬を女性が使用すると予期せぬ健康被害が生じる恐れがあるためゼッタイにお勧めしません。

そうなると、専門クリニックに通うのがベストってことになるのね・・・

だけど、いざ通おうと思ったら…

  • どんなことに気をつけて探せばいいのか?
  • 治療費やお薬代はいくらかかるのか?
  • 評判や実績は大丈夫なのか?
  • 専門クリニックなら本当に副作用は起きないのか?
ハードル高い…

など、不安はいくつも出てきて、一気に敷居が高くなりますよね。

もう少し手軽にできる方法はないのかな・・・

そこで、このページでは

  • 女性向けの薄毛対策の方法を一覧表で比較
  • 薄毛対策にオススメの女性用◯◯とは

についてなるべく手軽にできる方法を紹介します。

女性の薄毛には早期の治療が最も効果的です。

ミノキシジルに頼らなくても十分に効果が実感できる方法があります。

本来のヘアスタイルを取り戻すためにも、ぜひ最後までお読みください。

女性向けの薄毛対策の方法を一覧表で比較

比較のために薄毛治療クリニックも表に入れてます。

以上のように、当サイトでおすすめする薄毛対策は育毛剤となります。

育毛剤であれば、自宅で手軽にはじめることができます。

ミノキシジルが含まれてない育毛剤を選べば副作用のリスクも下げることができます。

比べてみると確かに育毛剤が良さそうだけど、さっきの専門クリニックと同じで多くの商品の中からどの育毛剤を選べばいいか難しい・・・

安心してください。

そこで失敗しないための育毛剤の選び方を紹介します。

女性用の育毛剤で失敗しないための選び方

選ぶポイント1価格はお手頃か?

選ぶポイント2安全性や品質に問題はないか?

選ぶポイント3有効成分が含まれているか?


以上の3つのポイントを押さえることで、数多くの女性用育毛剤の中から間違いなく、かつあなたにあった商品を選ぶことができるでしょう。

そこで今回は、

  • 厳しい衛生管理の元で製造され、
  • 前述した有効成分が配合され(医薬部外品の記載あり)、
  • 1ヶ月のコストが数千円程度と継続しやすい価格である

という厳しい条件をクリアした女性用育毛剤の3商品をご紹介します。

あなたの女性用育毛剤選びの参考にしていただけたら幸いです。

今なら180日の返金保証つきの育毛剤(半年間実質無料)もあるので、お見逃しなく!

厳選女性用育毛剤のオススメ3商品

マイナチュレ
ルルシア ルフレ
クローネ
今だけの初回価格(税込)

980円

980円

980円

2回目以降の価格(税込)

5320円

5478円

2本セット11000円
(1本あたり5500円

返金保証の期限


180日


90日


実質20日
※初回注文分のみ

有効成分(成分量は各社非公開)

3種
センブリ抽出液
グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL‐α‐トコフェロール

3種
センブリエキス
グリチルリチン酸ジカリウム
塩酸ジフェンヒドラミン

4種
センブリエキス
グリチルリチン酸2K
酢酸トコフェロール
D-パントテニル

ヘアケア相談窓口

連絡手段:LINE
受付時間:火〜金13:00〜17:00(祝日除く)
在籍の専門家:毛髪診断士/管理栄養士/スリープアドバイザー/美容師

連絡手段:電話
受付時間:平日9時~18時
在籍の専門家:毛髪診断士

なし

どれがいいか迷ったら…

失敗のリスクが一番低く効果が期待できる「マイナチュレの育毛剤」がオススメ!
  • 1ヶ月あたりの価格が一番安い
  • 返金保証が180日、もちろん縛りなし
  • 各々の専門家に髪の悩みを相談できる
  • 品質管理が徹底されている国内のGMP工場で製造

今だけの初回価格(税込)

980円

2回目以降の価格(税込)

5320円

返金保証の期間


180日

2回目以降の配送サイクル

30日おきに1本

1日あたりの金額

1ヶ月定期の場合:32円
3ヶ月定期の場合:129円

有効成分

3種
センブリ抽出液
グリチルリチン酸ジカリウム
酢酸DL‐α‐トコフェロール

ヘアケア相談窓口

連絡手段:LINE
受付時間:火〜金13:00〜17:00(祝日除く)
在籍の専門家:毛髪診断士/管理栄養士/スリープアドバイザー/美容師

「マイナチュレの育毛剤」が失敗しにくい理由

理由その1返金保証が180日ある

すでにご存知かと思いますが、そもそも育毛剤という商品の特性上、即効性を期待するものではありません。

購入者としては返金保証があるのは嬉しいけど、短い日数だと効果があるのか判断しにくく、購入までに勇気がいりますよね。

多くの育毛剤では「最低でも6ヶ月の利用をオススメしています」と記載はありますが、返金保証の期間についてはどの商品も6ヶ月未満となっています。

また、毛髪サイクルが一般的に4〜6ヶ月というのを考えても、返金保証が180日もあれば、商品の善し悪しを見極めるには十分な期間と言えます。

さらにマイナチュレでは、初回1本からでも解約ができる(定期しばりなし)のもオススメする理由となります。

メーカーの誠実さを感じますね。

理由その2専門家に気軽に相談できる

髪の悩みを相談できるメーカーはだんだんと増えてきました。

しかし、電話のみだと気軽に相談することが難しかったりします。

その点、マイナチュレの場合はLINEでやりとりができるため、気軽に相談ができるし、電話による待ち時間もありません。

ストレスなく気軽に相談できるのはありがたいですね。

しかも、毛髪診断士だけでなく管理栄養士やスリープアドバイザーなどの専門家たちも在籍してるので安心して相談することができます。

理由その3製造から出荷まで品質管理が徹底されている

マイナチュレの育毛剤は、品質管理体制が徹底された国内のGMP工場で製造されています。

GMPとは、原材料の受け入れから製造、出荷までのすべての過程で、製品が「安全に」作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための管理基準の名称です。

その管理基準を導入した工場を、「GMP工場」と言います。

育毛剤は体内に入れるものではないとはいえ、安全性が高いに越したことありません。


だから、マイナチュレの育毛剤がオススメなんです。

まとめると以下になります。

マイナチュレをオススメする3つの理由
  • 返金保証が180日もあるのに1本からでも(1ヶ月目で)解約OK
  • いつでも毛髪診断士などの専門家にLINEで相談ができる
  • 品質管理体制が徹底された国内のGMP工場で製造されている

マイナチュレの口コミ

生え際の薄毛に悩み、マイナチュレを使って3年目ですが、1年くらいで明らかに産毛が生えてきて今では顔の輪郭も変わりました。
もう悩んではいませんがずっと使いづつけるつもりです。

マイナチュレは返金保証があったので、もし自分に合わなくても安心と思い購入してみました。
1か月目ではまだ変化はみられませんでした。
しかし、頭皮が弱い私でもヒリヒリしたりすることもなかったので、合っているのかもしれないと思い使い続けました。
他社の育毛剤を使用した時に刺激を感じたことがあり不安な部分たったからです。
そして、5か月目くらいから抜け毛が減ってきました。
分け目のボリュームがアップしてきた印象です。
今まで使用した育毛剤の中で一番効果があったと思います。

\ 返金保証180日 /
マイナチュレの詳細
初回1本でも解約OK